特別なダイヤモンド!どういう店なら高額で売れるんですか?


宝石買取専門店にした方がいいの?

中古買取業者ってたくさんありますよね。着物や宝石、お酒などの特定のジャンルの商品だけを専門に扱っているところから、オールジャンルの商品を取り扱っているところまで本当に様々です。ダイヤモンドを売る場合も、取り扱っている宝石やブランドの数が豊富で実績もある宝石買取店の方が、総合的な中古買取業者よりもいいように思えます。しかし、どちらの方が優れているかは一概には言えませんよね。社会的な信頼度のある宝石鑑定士の資格を持っている人がいるか、査定を雑に行っていないかなど、そのお店ごとにチェックした方がいいでしょう。買取業者が豊富な販売ルートを確保しているところや、中国など海外のバイヤーとの間で太いパイプを持っているところだと、在庫を抱えにくいので限界額まで高く査定してくれますよ。

宝石のメンテナンスはどうなっている?

中古のジュエリーは意外に需要があり、その中でも宝石の王様であるダイヤモンドは安定した人気を誇っています。円安などで相場価格が変動する影響を受けて査定額が変わってきますが、ダイヤモンドならいつ売ってもかなり高めの金額を提示してもらえるのではないでしょうか。宝石買取店は手に入れた宝石をそのまま売るのではなく、中古ジュエリーとして販売できる状態にするためにメンテナンスを行うことが多いですよね。メンテナンス作業を自前で行う宝石買取店もあり、そのようなところならコストをより抑えられるので、その分買取価格も高くしてもらえますよ。ルース状態でも売ることはできるので、まずは無料査定してもらいましょう!

ダイヤモンドの買取は、重さ(カラット)色(カラー)加工技術(カット)透明度(クラリティー)の4点が基準となります。買取額にはブランド品かどうかや、ダイアモンド自体の状態も考慮されて買取額が決まります。